入団案内

桶川サッカースポーツ少年団は、昭和51年1月に故青木實氏が「地域の子供たちの健全育成」を目標に掲げ設立しました。以来、40年を越える活動の歴史を有しています。サッカーを通して21世紀を担う少年少女達を育てるべくわずかな人員でスタートしましたが、今ではしっかりとした組織(育成会、審判部)と充実した指導体制(指導部)が確立されています。また、地域との交流では、近隣の少年団はもちろんのこと、新潟県長岡サッカースポーツ少年団との30年に亘る交流では、春、夏、秋の交流戦、ホームステイや冬のスキー合宿を通して、子供達の長い友情の輪が現在も続いています。

2013夏合宿3504

【練習日】
練習は、毎週、土曜日、日曜日、祝祭日に、以下の場所と時間で行っています。
・第一、第三、第五土曜日 :朝日小学校 8:30~12:00
・毎週日曜日、第四土曜日 :西小学校  夏(4月~9月)13:30~17:00 冬(10月~3月)13:00~16:30
・祝祭日         :西小学校  8:30~12:00
※第二土曜日の練習は原則休みですが、試合や行事が組まれる場合もあります。
※試合は、主に城山公園多目的広場、小針領家グラウンドで開催。上尾市、北本市、鴻巣市等、近隣市町村へ遠征することもあります。
※詳細については活動予定表でご確認ください。

【チーム構成】
選手構成としては、桶川市西小学校、朝日小学校の子供達が多いですが、他にも市内では日出谷小、桶川小、川田谷小、東小、加納小。 市外では、上尾市大石北小や上平北小など、市内市外問わずに多くの子供達が集まってくれています。 現在は約40人の選手が在団しています。 制限などは一切ありません。
もちろん女の子も大歓迎です。 現在、女子も4人在団しており、男の子達と一緒に頑張っています。 少しずつ上手になりましょう。
また、未就学児童(小学生未満、例えば幼稚園児)の参加も積極的に受け入れております。小学校入学までは団費の徴収はありません、小学校入学時に正式に入団するかどうか?ご判断いただければ結構です。(但し、万一のためのスポーツ傷害保険の加入はお願いしています)

【費 用】
・入団金     3,000円
・団 費  毎月 2,600円(2ヶ月毎徴収)
・チーム費 毎月 250円 (2ヶ月毎徴収)
※2か月毎(奇数月)に、団費5,200円+チーム費500円、合計5,700円を徴収します。
※入団時には、入団金と次回徴収までの残月分の団費とチーム費を徴収します。
「入団申込書」、「誓約書」、「ユニフォーム申込書」、「保険証(写)2部」と一緒にお納め下さい。
※夏季強化合宿(全学年対象)、冬のスキー合宿(高学年対象)では、別途費用を徴収します。

【準備するもの】
・桶団ユニフォーム(練習着/半袖、パンツ、ソックス) <団で購入の手配をいたします>
・サッカーリュックサック
・ボール(公式四号球) <ない方は、団から貸し出しますので、遠慮なくお申し出ください>
・トレーニングシューズ(なるべく紐式)、高学年はスパイク
・すね当て
※寒い季節はジャージ等、運動できるものをご準備ください。四年生以上にはチームジャージ(約15,000円)の購入を推奨しています。
※なお、試合で使用するユニフォームは団で用意しています。

【保護者の協力】
・練習、主催試合時のゴール設営、グラウンド準備をできる範囲でご協力いただいています。
練習時のお茶当番や主催試合での本部当番はありません。
・但し、遠征等の試合に関して、移動のための配車、チーム帯同のご協力をお願いすることがあります。
団としては、保護者への負担をできる限り減らす方針で運営しています。
・トレーニングの見学も自由ですし、試合の時は、子供達の応援をよろしくお願いします。
・なお、ご希望があれば、コーチ(指導者)、審判員としてのご参加も大歓迎しています。